熊本コスモーション絶景スポットへの道!

熊本で豊かな緑と水に癒されたい!自然いっぱいの人気スポット

熊本城や阿蘇山、黒川温泉など、熊本は観光スポットが目白押しです。

 

海や山などの豊かな自然に恵まれていますし、とんこつラーメンや馬刺しなどのグルメも満喫できてしまいます。

 

また、ご当地キャラのくまもんも大人気で、くまもんにわざわざ会うために遠くから旅行しにやって来る人もいるほどです。

 

熊本で雄大な自然や美しい眺望を楽しみたいという人も多いですし、美しく澄んだ水も魅力の1つです。

 

今回は、熊本の観光スポットの中でも、水の美しさが堪能できる滝や渓谷などの人気スポットを紹介しましょう。

 

神秘的な水の美しさに酔いしれて癒される!鍋ヶ滝

 

小国町にある鍋ヶ滝は、熊本でも屈指の観光人気スポットです。

 

滝の高さは10mほどで幅は20mほどですから、迫力のある大きな滝というタイプではありません。

 

景観の美しさが際立っていて、杉林の中にある鍋ヶ滝から水が流れ落ちる様は、見る人の心を魅了してしまいます。

 

過去にはお茶のテレビCMにも使われたことがあるスポットで、癒し効果抜群ですね。

 

日差しの加減によって木漏れ日が滝に当たって、ロマンチックな雰囲気をかもし出してくれます。

 

滝の裏側が洞窟になっていて、裏へ回って滝を眺めることができる「裏見の滝」です。

 

滝の裏からの景色はとても神秘的で、美しいベールに覆われたような世界を堪能できてしまいます。

 

まさに水のカーテンと呼ぶのにふさわしく、誰もがうっとりと滝を眺めていたくなりますね。

 

時期によっては夜になると滝がライトアップされますから、昼間とは違った幻想的な世界も堪能できますね。

 

日本名水百選の「日本一うまい水」を堪能!白川水源

 

白川水源は日本名水百選にも選ばれていて、熊本の人気スポットの1つです。

 

水神を祀っている吉見神社の境内から、湧き出しています。

 

毎分60トンもの水が湧き出していて、水温は季節を問わず14度くらいをキープしているのが特徴ですね。

 

名水として知られていて観光客も多いですし、「日本一うまい水」なんて称されることもあります。

 

そんな白川水源の水は持参したペットボトルなどの容器に入れて、自由に持ち帰ることができます。

 

もちろん、きちんと殺菌などをされたお水も販売されていますね。

 

水が湧き出る様子はとてもパワフルですし、清らかな湧き水として熊本市内全土へと流れて行きます。

 

澄んだ水が流れていくさまを見ているだけでも美しいですし、周りに咲いている花も華やかな色を付けています。

 

緑の木々に囲まれた中を清流が流れていて、和の美しさを感じられる名水スポットです。

 

白川水源周辺には色んな施設がありますし、おいしい水を使ったコーヒーやお茶などが飲めるところもあります。

 

森林浴をしながら絶景を楽しめる!菊池渓谷

 

日本森林浴の森百選や日本名水百選、日本の滝百選などなど、日本の色んな百選に選ばれていて評価の高い渓谷です。

 

深い森のような木々に囲まれた渓谷で、清らかな水が流れていくさまはまさに絶景ですね。

 

阿蘇山の地下水が湧き出して作り出した自然の渓谷で、幻想的で美しい世界を堪能できます。

 

夏場でも水温は13度程度までしか上がらず、真夏日に菊池渓谷に来るとひんやりとして涼しく感じるほどです。

 

菊池渓谷沿いに遊歩道がありますから、天然の水のミストと森のマイナスイオンをたっぷり浴びながら、のんびり散策できますね。

 

30分程度の短いコースもありますが、絶景を楽しむなら1時間コースがオススメです。

 

途中にはいくつもの滝がありますし、渓谷の流れを見ているだけでも癒されます。

 

どっしりとした木々や植物なども楽しめますし、水の流れる音や鳥のさえずりなどにも心が躍りますね。

 

四季折々の美しさが楽しめる水のある絶景スポット

 

水の美しさや清らかさを楽しめる、熊本で人気の絶景スポットを紹介してきました。

 

阿蘇山に観光に行ったついでに行けるスポットもありますから、ちょっと足を伸ばしてみましょう。

 

地下から湧き上がった熊本の水透明でとても美しく、森の緑とマッチして雄大で幻想的な雰囲気を作り出していますね。

 

マイナスイオンをたっぷり浴びることができますから、疲れが取れてストレス解消にもなります。

 

季節ごとに違った美しさがありますから、いつ訪れても絶景が楽しめてしまいます。

 

現代人は忙しくて疲れている人も多いですから、熊本へ旅行しに行くなら、水のある観光スポットにも訪れてみましょう。